本文へスキップ

TEL. 022-717-7895

〒980-0872 仙台市青葉区星陵町1-1

教授 挨拶


夢と可能性 勇気と行動力

CEO

我々の研究室では現在、糖尿病と肝疾患を対象とした膵島移植と肝細胞移植を主軸に研究を行っております。
膵島移植は先端医療である細胞移植の中でも最も社会的にインパクトの大きな糖尿病に対する低侵襲療法です。これまでの研究成果の中には既に臨床に活用しているものもあります。しかし、現段階では長期成績やドナー臓器の有効利用に課題を有しており、医療として確立するためにはさらに課題を多角的に捉え解消していく必要があります。
この課題をひとつひとつクリアしていくことで、従来治らないとされていた1型糖尿病など重症糖尿病の完治療法を確立していきたいと思います。
肝細胞移植に関してはこれまで膵島移植で確立してきた様々な手法を応用して医療として確立していきたいと思っております。
「治らない」から「治る」へ、可能性を最大限に広げながら、勇気と行動力をモットーに実現に向け日々研鑽しております。

移植再生医学分野 教授
後藤 昌史





バナースペース

東北大学大学院医学系研究科
附属創生応用医学研究センター
移植再生医学分野  所在地

〒980-0872
仙台市青葉区星陵町1-1

TEL 022-717-7895
FAX 022-717-7899